*--Diary--*

shiromukuDIARY、shiromuku(c)DIARY、shiromuku(u)DIARYを統合して、画像とアイコンのアップロード機能を搭載致しました。
また管理ページの「デザインの設定」で設定出来る項目が大幅に増えました。
文字色の選択が可能になりました。
Special Thanks to:ソザイヤPOMO


東西南北(とうざいなんぼく)⇒アガリ イリ フェ ニシ  2005/05/13(金)
蓬(よもぎ)⇒ふーちーばー  2005/05/13(金)
芋の葉(いものは)⇒かんだばー  2005/05/13(金)
ゲッ(げっ)→あげ、あじぇ  2005/05/13(金)
貝(かい)→んなぐゎ〜  2004/04/07
四つんばい(よつんばい)→んもー  2004/04/07
ゾウムシ(ゾウムシ)→モーモー  2004/04/07
きちんと(きちんと)→さびってん  2004/04/03


東西南北(とうざいなんぼく)⇒アガリ イリ フェ ニシ

沖縄で東西南北はちょっと違った呼び名をします。

東⇒アガリ 西⇒イリ 南⇒フェ 北⇒ニシ と呼びます。

屋号でもよく使われる言葉ですが北をニシと呼ぶのは面白いですよね(笑)

小さい頃、地元の海で一番怖いのはニシカマーと教えられたことがあります。
ニシカマーとは強い北風と大雨の事で映画の白い雨のような感じの強烈な雨で1メートル先も見えなくなるほどで泳いでいる時はニシカマーに気をつけるように教えられましたね。

はい、では皆さんも一緒に  “あがり いり ふぇ にし”
Date: 2005/05/13(金)


蓬(よもぎ)⇒ふーちーばー

沖縄ではヨモギの事をふーちばーと言います。
庭先に植えてある家も多く良くふーちばーじゅーしーなど作ってもらったりしていました。

あとハサマー(クワガタ)や小鳥など弱ったり、病気になったりしたときにはふーちばーを集めて上にのせて元気になるのを待ってました。弱った虫にふーちーばーをかぶせると何故か元気になるんですよね。
そうそう、ふーちばーといえば
替え歌好きの友人と良くカラオケに行ったときサザンの
栞のテーマを替え歌で
『あぎじゃびよぃ〜ふ〜ち〜ば〜じゅ〜しぃ〜オ〜ノ〜おぉっオノ〜ぃえ〜』など唄ったりしていました(笑)


はい、では皆さんも一緒に  “ふ〜ちば〜”
Date: 2005/05/13(金)


芋の葉(いものは)⇒かんだばー

沖縄で芋の葉の事をかんだばーと言います。

じゅ〜し〜などにかんだば〜が入っているとかんだば〜じゅ〜し〜などと言います。

小学生の頃は相手が文句を言ってくると『なんだば〜かんだば〜』など言ったりしていました(笑)

あと、中学生の頃海人と一緒に漁に行った時『かんだば〜集めてきなさい』といわれ何枚か畑から採って渡すと水中眼鏡に葉っぱを擦って曇止めとしても使ってました。



はい、では皆さんも一緒に  “かんだば〜”
Date: 2005/05/13(金)


ゲッ(げっ)→あげ、あじぇ

沖縄でゲッと驚いたりしたりするときにあげ!、あじぇ!と使ったりします。

地元ではあじぇ!など良く使いましたね。
使い方は『あげ〜財布忘れた〜』『あじぇ!なんでか?』など使ったりします。
そうそう、小学生の頃は誰かが『あじぇ!』と言うと『スコ〜ディ セイ〜アィラビュ〜♪』と首を振りながらピアノを弾くスティービー ワンダー真似していましたね(笑)

はい、では皆さんも一緒に  “あじぇ!”
Date: 2005/05/13(金)


貝(かい)→んなぐゎ〜

中学生の頃土曜日の学校の帰り(当時は土曜も出校)海に何名かでよく泳ぎに行っていました。

海の岩場に小さな“んなぐわ〜”がいて、いんなぐわ〜を捕まえて、海に落ちている錆ついた缶詰の空き缶やコーラの空き缶などにンナグワーと海水を入れ、煙草を吸っている友人(喫煙は20歳から・・)のライターで拾ってきた枯葉や木の枝に火をつけ沸騰したら んなぐわ〜 を取り出し、黒い内臓の部分は取って、身を食べたりしていました。


結構ワイルドな食べ方をしていましたが、塩水だけでいい味付けで結構いけました。


はい、では皆さんも一緒に  “んなぐわ〜”
Date: 2004/04/07


四つんばい(よつんばい)→んもー

小さい子供がう○こをしてお尻を拭くときよく『うんも〜』もしくは『んも〜して』といいます。

牛の『ンモゥ〜』からきているのでしょう。
自分も昔小さい頃『牛さんみたいにんも〜して』といわれたことを覚えています


はい、では皆さんも一緒に  “んも〜”
Date: 2004/04/07


ゾウムシ(ゾウムシ)→モーモー

デイゴが咲き始めましたが、デイゴの木によくいるゾウムシの事を知念ではモーモーと言います。
どうしてモーモーと言うかは不明ですが、よく木に登ってモーモーを捕っては手のひらで歩かしたりしていました。

小学生の頃はモーモーや色々な昆虫を捕まえてはよく遊んでいましたね。

はい、では皆さんも一緒に  “モーモー”
Date: 2004/04/07


きちんと(きちんと)→さびってん

きちんと片付けなさい!綺麗にひげをそりなさい!きちんとしなさい!などに“さびってん”という言葉を使います。


髪がぼさぼさだと
『え〜いや〜からじよ!な〜うふぃぐゎ〜さびってんさに』
(おい!お前の髪よ!もう少しきちんとしなさい)

家が散らかっている場合
『え〜うぬや〜や〜ぬ〜やが?さびってんへ〜くかたじきれ〜』
(おいこの家はは何だ?綺麗に早く片付けろ)
と使ったリします。(ちょっとうちあたい・・)


はい、では皆さんも一緒に  “さびってん”
Date: 2004/04/03


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
024826
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71